前回に引き続き、田島昭宇先生の原画展に行ってきた時のレポです。


"07/30"
space caimanの1階はcaiman tableっていうレストランになっていて
最近はこのcaiman tableで作家さんとディナーが出来るという夢の様な晩餐会イベントを
開催してたりします。
田島昭宇原画展

なんとワタクシ、晩餐会の定員13名という狭き門に当ってしまった…。
今年の運、全部使いきったなと…。

田島昭宇原画展
↑何着て行こうかとかテンパッた結果、昔30TというTシャツのイベントで買った
弖虎のTシャツ着たよ!
ラス1だったからもったいなくて3年?ぐらい未開封だったけど、満を持して開封!

直前まで夏風邪引いて寝込んでたけど、根性で治して行ってきました晩餐会!!!!

田島昭宇原画展
↑晩餐会のメニュー。

田島昭宇原画展
↑中も凝ってる!

晩餐会のメニューは今回の晩餐会のためにサイコをイメージした
特別に考えられたものになってます。

前菜「CAULIFLOWER ON ROSE BRAIN」
田島昭宇原画展
サイコと言えば、やっぱこれ人間植木鉢!
脳みそをイメージした肉は馬肉やったかな、カリフラワーとの相性バツグンでした!

前菜2「BLOOD SHRIMP SOUP UNDER THE BRAIN」
田島昭宇原画展
繰り抜いたパンの器に入った海老のスープ。
周りの花は食用花なので食べてみたけど、ちょっち苦かったΣ(゚Д゚ υ)

メインディッシュが出来るまでに間に田島先生との乾杯タイム。
田島昭宇原画展
風邪薬のせいか、ずっと寝てたからか顔がむくみまくってるわ
化粧出来なくてほぼスッピンだわ、緊張し過ぎてて顔ひきつってて酷い!
先生に会うのはこれが初めてじゃないんだけど、毎回緊張して何喋って良いのか
わかんなくてテンパってます\(^o^)/

メイン「TOMOYO TANABE FARM's GREAT GOAT MEAT」
49
人間の肋骨をイメージしたラム肉のステーキ。
このお肉は子羊の肉でまったく臭みもなくラム肉ってこんな美味しいんだ!って感動。
シェフこだわりの一品でした!

田島昭宇原画展
↑焼かれる前のお肉。より肋骨っぽく見える。

デザート「FRUIT PUNCH IN THE MELON HEAD」
田島昭宇原画展
デザートはメロンとブラッドオレンジジュースのフルーツポンチ。
これすごい美味しかった!

田島昭宇原画展
田島先生直筆のメロンヘッドはとてもファンキーw
真ん中のひょうきんな顔、好き!
このメロンの中身が繰り抜かれて、上のおしゃれなデザートになるんやで笑

田島昭宇原画展
先生自らデザートの仕上げ中。
参加者が一斉に写真撮り始めて、ちょっとしたシャッターチャンスみたいになってたw 

以上、ディナーコースの紹介でした。

最後はおみやげ!
SPECIAL  SOUVENIR「EYE BALL AMAMIYA SPARE」
田島昭宇原画展
caiman tableでは毎回原画展に関連したコラボフードをやっていて
田島昭宇原画展では「EYE BALL 雨宮スペア」という主人公・雨宮一彦の目玉を
イメージしたコラボフードを販売していました。
(ここまで来るともはやイメージというか目玉そのもの…) 

販売されていた目玉にはバーコードが入ってたんですが、晩餐会のおみやげはスペシャル仕様!
なんと西園弖虎と伊園美和の目に入っていた「LUC-Y」と「LUC-XX」の刻印が!!!
これ、どっちが当たるかはランダムで私は「LUC-XX」(美和のほう)が当たりました。
余談だけど私のメアドやTwitterアカの元ネタはこれだったりするw 

他にも先生直筆のラフ画などが入ったお土産セット(?)などが配られて晩餐会は終了。
最後に先生と記念撮影!

田島昭宇原画展

ほんと、あっという間の2時間でした…。
素晴らしいイベントを開催してくれたspace caimanとcaiman tableの皆様に最大限の感謝を!!
田島先生、これからも応援してます!
ありがとうございました!!!